歯科保険請求情報 JP-DENTAL

歯科医療従事者向けです。
主に歯科医療事務に関する最新の情報をお伝えします。
保険改定情報・疑義解釈・返戻情報・査定情報・歯科医療ニュース等。。。
歯科レセプト請求コンサルタント 「NEXT DENTAL SOLUTIONS」が運営しております。

歯科保険請求情報 JP-DENTAL イメージ画像

疑義解釈

平成29年3月31日付けの厚生労働省の疑義解釈です。 歯科は全部で2問あります。以下歯科部門のみを抜粋。【一般病棟用の重症度、医療・看護必要度】(問1)一般病棟用の重症度、医療・看護必要度のC項目共通事項において、「第2章第10部第1節第1款から第11款に掲

平成29年2月23日付けの厚生労働省の疑義解釈です。歯科は全部で7問あります。以下歯科部門のみを抜粋。【医学管理:歯科治療総合医療管理料、在宅患者歯科治療総合医療管理料】(問1) 区分番号「B004-6」歯科治療総合医療管理料(I)及び区分番号「C001-

平成28年11月17日付けの厚生労働省の疑義解釈です。歯科は全部で6問あります。以下歯科部門のみを抜粋。【処置:感染根管処置】(問1)抜歯を前提として急性症状の消退を図ることを目的とした根管拡大等を行った場合は、根管数にかかわらず1歯につき1回に限り区分

平成28年9月1日付けの厚生労働省の疑義解釈です。歯科は全部で23問あります。今回は歯科のみです。【エナメル質初期う蝕】(問1)レジン充填又はインレー修復による治療を行った歯について、充填等を行った歯面と異なる歯面にエナメル質初期う蝕が認められた場合に、

平成28年6月14日付けの厚生労働省の疑義解釈です。歯科は全部で4問あります。以下歯科部門のみを抜粋。【医学管理:歯科疾患管理料】(問1)「注10」のエナメル質初期う蝕管理加算は、「フッ化物歯面塗布及び口腔内カラー写真の撮影を行った場合に算定する」となって

↑このページのトップヘ